ホーム >> 自律神経と整体
    桜

 自律神経と整体

現代人は時間に追われたり、夜型生活、PCを使っての同じ姿勢の作業、冷房や食生活の乱れによる体の冷えなどにより自律神経がバランスを崩しやすい環境の下で多くの人が生活をしています。特に、交感神経(動く神経・緊張の神経)が優位になっていることが、バランスを崩す原因となっています。

 

人間には本来からだの状態を一定に保とうとするホメオスタシス(恒常性の機能)がそなわっているので、一時的なバランスの乱れは休養などをとれば改善していきます。

しかし、長い間ストレスや何らかの悪い原因にさらされると、なかなか自分では調整する力を失ってしまいます。調子をそこねた体をみてみますと、多くの方に体の歪や硬くなって循環が悪くなったところが処々にあることがわかります。整体ではこれらの歪を正し、血液の循環を促進させ、交感神経優位になった神経を副交感神経優位の状態にもっていくことによって、そのバランスを整える働きを促します。

 

体に悪いところがでたり、悩み事が続いたりすると多くの人は、姿勢が悪くなります。健康で活力ある毎日を過ごしていらっしゃる方をみると、必ずといっていい程姿勢が良いです。整体では歪・コリの改善とともに、全体のバランス(姿勢・気の流れ・体の左右・前後のバランス)をチェックし整えていきます


 
  桜

自律神経整体 当院での施術

 

 @ 副交感神経を優位にしてバランスを整える

副交感神経は心身を休める為に働く神経です。副交感神経がうまく働くことによって、体は治癒能力をあげます。よく寝不足や夜更かしが続くと、「肌荒れがひどくなる」「翌朝化粧ののりが悪い」という女性は多くいます。」

日中にダメージを受けた皮膚組織は寝ている時にそのダメージを修復し再生させていくから、寝不足が続くとその結果があらわれます。寝ている間(特にノンレム睡眠時)は、副交感神経が優位に働いている時です。細胞の修復や体の回復がなされるのは副交感神経優位の時、特に睡眠が大事なのはこのことからわかると思います。整体ではこの副交感神経の働きを高める施術を行います。

    

 A 頚部・背部・腹部の調整

当院では全身のバランスをみながら、全身施術をしていきますが、自律神経の乱れがある場合は特に首・背中・お腹まわりに注意をはらって施術していきます。不眠であまり眠れなかった方が、施術をしているとうとうと眠くなったり、完全に眠ってしまう人もいます。これは、リラックスする神経(副交感神経)が上がってきた証拠です。こうして、バランスの乱れた神経を調整し整えて行きます。

 B カウンセリング

 

バランスの崩れた自律神経を元にもどして、回復させていく為にはなぜそうなったのかを考える為にも日常生活を見直したりする事もとても重要になります。カウンセリングにて症状の状態を聞きながら一緒に原因を考え、自律神経の安定について説明しながらアドバイスをし必要な情報を伝えて行きます。

 

   桜
 ...............................................................................................................

 ◆ 自律神経とケア

自律神経の乱れからくる症状は、何も心当たりがないのに突然発症することはあまりありません。おそらく、何ヶ月(何年)も前から振り返ってみると心当たりになることがあるはずです。

症状は一つの原因だけでなくいくつかの原因が重なって心身に重荷となり発症することが多いと思います。そして、症状が重くなる前に何らかの前触れとなる症状(比較的軽い症状)がでていることが多くあります

どんな病気でもそうですが、早めの手当てが改善を早めます。できる限りこの軽い症状の時に、ケアをすることをお勧めします。ケアするというのは、整体施術をうけるということだけを意味するのではなく、バランスを崩す原因などを参考にして頂き、自分で日常に気をつけてケアすることも含みます。

心身の健康にとって自律神経の安定はとても大切な要素です。
自律神経のバランスを整え、健康で活力ある毎日を送ることを心より願っております。



  >>ページTOPヘ
   

@自律神経について|A交感神経と副交感神経B自律神経失調と症状Cバランスを崩す原因
D自律神経の乱れを整える|E予防と対策|F産後・更年期と自律神経


 

自律神経について


 >>ページTOPヘもどる
 

 こんな方が来院されています

肩こり・首こり・腰痛・骨盤矯正
ギックリ腰・寝違い・手足のしびれ
生理痛・月経前症候群(PMS)
産後の骨盤調整・坐骨神経痛
不眠・冷え症・膝痛・股関節痛
頭痛・顎関節症・猫背・便秘
更年期障害・自律神経失調
軽うつ症状・過敏性腸症候群
ストレスによる心身の不調
五十肩・スポーツ前後の調整
病院の検査では異常がないが
つらい症状がある方
リラクゼーションとして
日頃の体のメンテナンスとして
などなど・・・







  
スマートドラッグ