奈良県生駒市にある整体院  肩こり・腰痛・O脚矯正・産後ケア・骨盤矯正・自律神経失調などでお悩みの方

Tel:0743-71-8551

電話受付:9:00~19:00 
生駒市俵口町196-97 休業日:毎週火曜
お陰様で18周年 奈良で口コミで評判の心と体に優しい整体院です

ごあいさつ 

  

院長紹介


はじめまして。まるふく総合整体院 代表の福田 浩三と申します。
整体歴約18年になります。延べ1万5千人以上の方々を施術させて頂きました

「痛み」「不快感」「体のコリ・だるさ」「なんとなく体調がすぐれない」などの不調は多くの人が日常で経験されている症状だと思います。
しかし、そんな様々な症状にも必ず原因が存在しています。
長く続く症状の多くの場合は生活環境・ストレス・食生活など色々なことが重なった結果、体が「なんとかしてほしい!」と自分に出している信号・サインのように感じております。
当院では「一方的に施術をして終わる」というスタイルではなく皆様と一緒にその原因を考え、(精神面・ストレスケア)・(食生活・栄養)(体の歪やコリを取り関節の柔軟性を上げる)の3つの視点からのアプローチを主眼においております。
自分らしく身も心も健やかな毎日を過ごせるように、そして皆様の健康づくりにお役に立てるように日々精進して参りたいと思っております。
どうぞよろしくお願い致します。

まるふく総合整体院 院長写真



   

略歴 

 
 福田 浩三 (ふくだ こうぞう)
 1965年 大阪生まれ 四條畷市出身
 佛教大学 社会学部社会学科卒業
 (社会心理学・集団社会学専攻)
 まるふく総合整体院 院長
 総合整体師会認定  総合整体健康指導士
 日本ホリスティック医学協会認定 
 生活習慣病予防士 予防指導士
 内功按摩心療法取得(北京中医薬研究所) 
◆ 所属団体 ◆
 総合整体師会
 日本ホリスティック医学協会
 生活習慣病予防指導士会  
◆ お勧め 医院 健康センター ◆
 ナチュラルメディスン タナベクリニック
 ビオネ健康指導センター   
◆ 趣味 ◆
 ランニング・トレッキング・音楽鑑賞
 ギター・読書など

整体との出会い・・


幼少の頃より、スポーツに勤しみ、少年時代には野球・中学、高校時代には、陸上競技(中長距離)、大学時代には、自転車と体を動かすことが大変好きでした。この仕事につく一番きっかけとなったことはやはり、高校時代の陸上競技にあります。 毎日、練習練習にあけくれ体の筋肉は疲れはてていました。 ハードな練習を続けていく為には、体のメンテナンスは不可欠です。色々な本を読んで、ストレッチ体操を覚え自己流ですがマッサージ的なものをやっていました。また、先輩や同僚達に疲れがとれるようよく筋肉をほぐしたりお互いにやったりしていました。 自分も疲れていながらも、他の人にするのは嫌という感じはなく、「楽になった!」と言われる度に自分も心地よく(今風に言うと癒される)感じがありました。

あと、「疲労をより早く取り除くには何がいいのか・・・」「疲れにくい体を作るには・・」と考え、食事や栄養を勉強したりしたものです。やはり、こういしたメンテナンスをすると筋肉疲労の感じやケガや故障もおきにくくなることを実感しました。 この感覚が私の心の中にずっとあったと思います。 それが今の仕事に自分を引き付けたと言ってもいいと思います。   

元来、スポーツ・健康関連の事に興味があったので某大手スポーツメーカーに勤務します。しかし、会社で仕事をして疲れ果てて帰って来る度に「一度きりの人生これでいいのか・・」と思うことが多くなり、学生時代に経験していた人を直接あの感覚が忘れられず、「人を直接癒せる仕事をしたい!」そう強く思うようになり整体技術を身に着ける学校を探しました。私は体はもちろんのこと心理・精神にも興味があり、人の健康にはこころの作用がが大きく関係していると思っていたので、そこも学べる学校を探しました。元々、人の健康やボディワークには大変興味があり本を読んだり自分なりに研究したりしていたことがきっかけとなり、会社を自主退職するまでには時間はかかりませんでした。   

’97年より整体学校で2年間勉強に励み、その奥の深さと面白さを知りました。整体学校での勉強は私にとってとても興味深く、いつも授業にでるのにワクワクしていました。 さすがに実技の練習では、まだ手や体がちゃんと出来ていないので、厳しい時もありましたが、「全ての人が通る道」と先生に助言されたのを今でも覚えています。整体学校では基礎医学・整体実技など基礎となることに加え、整体師としての心構えや実践に役立つ知識を教えて頂き、大事な事を色々と勉強できました。

修行時代・・


学校入学してから、早く施術がしたくて奉仕やボランティアで勉強の合間、整体施術の活動を続けていました。そして卒業後、堺の治療院に就職し色々な勉強をさせて頂きました。特に治療院立ち上げからの仕事もさせて頂き、経営・広告・マネージメントなど色々と学びとてもいい経験になりました。そして何より多くの人を施術できたことが、後の財産となります。  

この時期、整体と同時に「気(エネルギー)」、それをうまく使う為の「呼吸法」に興味があり、「西野呼吸法」を学んでいました。その後、もっと実力と学びを深めたいと思いお世話になった治療院を辞め、中国に渡り、韓東先生・徐先生に師事し内功按摩心法や中医学の考えを学びました。 中国での、中医学をベースとした思想、施術法・整体観・健康観は大変勉強になりました。そしてここで学んだことは、整体技術だけではなく統合的に物事を考える「東洋思想」と「気」の流れを重視した施術(内功法)です。見えないけれど、確かに流れているエネルギーによって人は生かされていることを身をもって実感しました。

独立開業


整体学校の入学や勉強の為に色々なセミナーや教室に行ったり、専門書籍の購入などの学びの為に懸命でしたので、会社員時代の退職金や貯めていたお金の多くをそこに費やした為、独立開院の為の資金には余裕がありませんでした。銀行からの借り入れをしてテナントを借りてとも考えました。テナントで開院すれば一応の格好はつきます。しかし、ここで師から教わった「セラピストはまず自らが癒されていなければ、クライアント自身を癒しよりいい仕事をすることができない」という言葉を思い出し、経験も技術も浅いうちに大きく事業をするのは、多額の借金を抱え精神的にもきつく思われたので、この仕事は身一つあればできるという利点を活かし、「出張整体」をメインに開業しました。   

出張でも施術成果を出し、喜んでもらう為に施術はキッチリとしたかったので、クライアントさんに負担のない形を考え、施術用ベッドを車に積んでいつも持参する形をとりました。「こころ」「食事」「整体施術」の3つの観点からの総合アプローチをしたかったので、必要な人には、資料を用意して「食事・栄養」「ストレスケア・こころの安定」の面でお話しさせて頂きました。   

店舗を持たない為一番苦労したのはやはり集客です。スマホはもちろん、今のようにインターネットのような便利なツールさえも十分に普及していなっかた時代でしたので、開業当初は思うようにクライアントさんが集まらず、苦労の連続でした。   

しかし、地道な活動の継続により少しづつクライアントが増え始め、口コミで依頼が増え始めた頃にあるご年配の女性のご自宅に行った時に、かけて頂いた言葉は今でも忘れられません。その女性は若い頃からのリウマチにより指はひどく変形していました。リウマチの症状は落ち着いていましたが、肩や背中・脚がはって辛いということで、ベットに横たわるのもやっとでしたが、少しでも症状が楽になるようにと丁寧に丁寧に施術を心をこめてしました。施術後に「少し楽になりましたか?」と声をかけると、ほっとした顔で「楽になったってもんじゃない、すごく軽いしこんな気分は本当に久しぶりやわ・・ありがとう・ありがとう・・」と・・。動かしにくいその手で私の手を強く握って話してくれました。もの凄く嬉しかったですし、この仕事を一生続けて行こうと決めた瞬間でした。修行時代よく師から、整体師に必要なのは知識と技術はもちろんだが、「心の力」が備わってそれがさらに活きてくると教えられられました。つまりクライアントのことを思う力・優しさです。技術的にはそれは、今に比べて未熟でしたが、こころを込めることで伝わるものがあるということを感じた瞬間でもありました。    

人生は大きな学び 大切な経験 


学生時代など若い頃は体力には絶対の自信があり「健康だけがとりえ」といった感じでしたが、身内の病気や死、またそこから、自分も体調を崩し入院しなければならない事態も経験しました。過労や心労・ストレスの蓄積がいかに身体に影響を与えるのかを身をもって痛感し、健康でいられることの有り難味・病気になることの辛さを感じました。 これも、人生の大事な経験と学びだと思いました。 今までの色々な経験は自分の人生にとって「何一つ無駄の無いもの」だと実感しております。   

そして、多くの方に健康になって頂き、毎日を元気に過ごして頂くために少しでもお役にたてるようにと整体・食養・カウンセリング・気など色々な技術を取り入れ人間をまるごと観ていく「ホリスティックな健康観」をベースに「まるふく総合整体院」を設立し、さらなる伸展の為に日々精進しております。この世界に入り早、20年近くがたとうとしておりますが、わざわざ他府県など遠方からもご来院頂いたり、お陰様で本当にたくさんの方々とのご縁により現在に到ります。 本当に感謝の一言につきます。

まるふく整体の整体観 

     

人は肉体(身体)のみで活動し、生活を営んでいるわけではありません。もちろん、健康的な幸せな人生を送るにあったて身体の健全性はかなり重要なところです。ただ、この身体の健全性に深くかかわり、影響を与えるのが「こころ・思い」など意識の側面です。両者には密接なつながりがあり、一方がダメになるともう一方の具合も崩れていきます。反対のことも言えます。例えば、身体が少しバランスを崩しても、心・意識の面を充実させてあげれば、早く回復していきます。そして、BODYとMINDの根底にはSPIRITという魂レベルの見えない領域のものが関わり、宇宙を含む自然環境や周りに存在する多くのものと関わりを持ちながら、絶妙なバランスの中で日々生かされて暮らしております。私たち人間はこうした相互的・総合的な環境の中でいかに統合的にバランスを保つかが健康・幸せの根底にあると思います。body(肉体)-mind(心)-spirit(魂・精神)の繋がる3つの柱は当院の基本的考え方を表しています。


そして 、整体を続けながらも多くの学びを感じとっていきました。
骨格や筋肉のバランスをとることは整体施術にとってとても大切なことです。骨格・筋肉が調整され姿勢のバランスがよくなると身体にはその影響が確実にでます。それを確信しています。それに加えプラス以下の事が大切です。
◆ 食事・栄養
◆ 運動
◆ 呼吸
◆ こころの在り方
◆ 姿勢
◆ ストレスとの付き合い方
◆ 気の巡り・身体とエネルギー
などなど、色々な事が我々には関わりを持っています。
整体施術は痛みを和らげたり、不快症状を和らげる効果がありますが、もう一歩すすんで、「なんでそのような痛みがでるのか・・・」生活習慣から心のあり方までアプローチすることにより、より豊かな人生を送ることができると自身の経験からも確信しております。
皆様のお役す少しでもたてますよう、もてる知識と経験をフルにいかしてサポートして参りたいと思っております。
来院の際、わからないことやご質問等ございましたら、ご遠慮なくお伝え下さいませ。


 

  

 整体のご予約 


電話予約 イメージ




当院での施術は完全予約制となっております。
(土日祝日も営業)
待ち時間なくご予約された日時にお受け頂 ことができます。ご予約の際は行き違いをなくすため電話での連絡を優先しておりますが、インターネットからの予約もできますので、予約日時に余裕のある方は都合のいい日時に 予約のとりやすい、ネット予約もご利用下さい。



★ネット予約は余裕をもってお申し込み下さい。
( 予約希望日より3日以上前)

電話がつながったら、「整体の予約です」とお伝え下さい。 
出張中などで稀に「auお留守番サービス」に転送される場合があります。そのままお名前・用件などのメッセージをお入れ下さい。後ほどご連絡致します。
葉っぱメールアドレス:k1347410☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えて入力して下さい)
   

 

       

整体院 アクセス  

■ お車でご来院の方

 
 駐車場がございます
 当院の敷地内(向かって右側)に
 来客駐車場があります。

 普通車2台ほど駐車できますのでご利用下さい。
 
 ◆Google Maps◆

大きな地図で見る

■ 電車・バスで来院される方

     

近鉄生駒駅下車
(大阪・なんばより快速急行にて20分・ 近鉄奈良駅より快速急行にて16分
生駒駅南口 2番バス乗り場より 
田原台一丁目」行きバスに乗車 
(北谷公園経由・田原台8経由いずれにも乗車できます)
乗車時間 約10分です。喜里が丘1丁目で下車。そこから徒歩3分ほどです。

     

↑ PAGE TOP

脳力サポート