まるふく総合整体院 Q & A                 


  ◆◆◆◆◆◆   今まで受けた質問・相談などの代表的なものをまとめてみました。ご参考にして頂けたらと思います。    ◆◆◆◆◆◆


 

 @ 何回ぐらいかよったらいいの?

 多い質問の1つですが、これは正直に申し上げると、人によって違うということが言えます。
 急性のものでは、(寝違いにより首が痛くて回らないとかなど)1回でかなりよくなるケースもありますし、
 週1〜2回通ってもらわないとよくならないケースもあります。
 やはり、長い間慢性的になって重症化しているものは、急にすぐよくなるというのは難しいようです。
 大事なことは、痛みや不快症状がでているのには、ちゃんと理由があるということに意識を向けることです。
 個人の日常生活にも起因しており、そこも意識していかなければなりません。
 痛みやコリがひどい場合は、その部分だけでなく、他の部分も緊張し硬くなっているのが、多いです。
 まずは、全身の緊張を少しづつとって行くというところから始じめて行きます。
 よって、こういった場合は1回だけでなんとかするのは、無理があります。
 この場合、最初は週1〜2回からはじめ、クライアントの皆様とスケージュルを相談しながら、
 2週間に1回〜3週間に1回とだんだんと期間をあけていくという方法が一番よいかと思われます。
 あと、ご年配の方ほど、長期慢性化しているものが多く時間がかかることは実際多いです。
 最終的には月に1回、体の調整・オーバーホールという具合になるのが理想的です。
 当院では、今まで施術させて頂いた多くの経験から判断し目安として提示させて頂きますが、
 決して無理やりな押し付けはいたしておりません。クライアントの皆様の自然治癒力が働くように
 そして、回数も少なくてすむように、できるだけ多くの情報をお伝えできればと思います。
 また、リラクゼーション効果も非常に高い手技です。定期的に行っていただければ、
 こころとからだのリフレッシュ効果間違いなしですよ。




   A 施術は痛いですか?

 
 施術は基本的に快適圧(強すぎず・弱すぎず)をこころがけています。
 人によって、またその時の状態によっても、痛みの感じ方は違います。
 強い痛みをがまんして体に力が入った状態で施術を受けてしまう方がいるようですが、
 痛いのが必ずしも効いているというわけではありません。
 体が痛いと誰でも自然に力が入ってしまいます。施術終了後、筋肉が柔らかくなってホッとするのか、
 痛みからの解放でホッとするのかわからなくなってしまいます。
 もちろん、部分的には特に反応点(こっていたり・硬くなっている部分が多い)を押さえていった場合、
 痛みがでる時があります。少し我慢して頂く場合もありますが、そこを、無理やりに押して柔らかくしていくということはしません。
 必ず、反応・痛みの度合いを聞きながら、快適圧(痛いけど気持ちいい・・)にて行うよう
 心がけております。お子様からご年配の方、男女を問わず安心して受けて頂いております。



  

   B  健康保険は使えますか?
  

 残念ながらこれは、使えることができません。
 健康保険が使えるのは、鍼灸治療院などの一部だけになります。
 施術料は実費ということになります。
 しかし、保険治療とは取り組み方が根本的に違うので、クライアント(依頼者)の皆様が今の状態で、
 どちらを選ぶか判断していただけたらいいと思います。




  C 依頼される方の 男女比・年齢層などは?
 

 トータル的にみると男女比は3:7で女性の方が多いです。
 ソフトでリラックス効果も高いので、女性にも人気があるのが一因だと思います。
 しかし、最近では男性の方も自分のからだのケアに注意され、関心をもたれる人も多くなってきています。
 年齢は10代〜80代までと幅広いです。
 出張整体の方がやや年齢が高く40代後半〜80代の方が比較的多いです。
 ただ、出張の場合でも、ご家族で受けられることもありますので、トータルすると
 年齢層は幅広くなっているのが現状です。
 約8割がリピーターの方です。


 


 

  D 辛いところはあるがいろいろな院や店があってどこに行けばいいのか迷います

 一般的によく聞く質問ですが、改善するにはまずは、いろいろ試してみることも大事です。
 もし、いくら評判の高い先生がいると聞いても、その先生があなと合うかどうかはわかりません
 冷たいように聞こえますが、実際、自分で合うかどうか試してみるしかないのです。
 人と人との関係に合うあわないがあるように、直接手を使い、体に触れるボデーワークには、
 相性というのも重要な要素の1つになってきます。また、縁ということも大切になります。
 自分にピッタリ合った先生がいるというのは本当にいいものです。
 仕事や家庭、人間関係、様々なストレスなどで疲れたとき、あそこへ行けば楽になるとう安心感。
 時には必要なこともありますが、病院や薬のお世話になる前に、まず自分の自然治癒力を高め、その力
 で回復していく・・・。そういったことを繰り返していけば、体はどんどん強くなってくるのです。
 もし、自分にあう先生や施術院が見つかったら、またそう思えたら
 何回か継続して通ってみるということも回復していく上で大切なことです。
 あとは自分自身の治癒力が働く環境を整えていくと効果は長続きしていきます。




  E どのような服装でいったらいいですか?

 整体は服のままで受けていただくことができます。ゆったりと身体を締め付けない服装でいらしてください。
 ただ、施術ベッドに横たわっていただきますので、女性の方はスカートはご遠慮いただけると有り難いです。

 もし、スカートや施術を受けにくい服装でいらした場合は、こちらでご用意いたしますのでお安心ください。



  F  2人いっしょに施術できますか?

 当院は私が1人でやっております。申し訳ありませんが、同時に受けるということは
 できません。お時間をづらして頂くか、1人が受けている間お待ち頂くことになります。
 2人でこられる場合は電話でその旨をお伝えください。
 出張の場合は、順番に2人以上の施術も可能です。ご家族で受けられる方もいらっしゃいますので、
 こちらも、その旨を予約の際にお申し付けください。




 G  施術後気をつけることはありますか?

 
初回の方はとくに、施術当日、激しいスポーツ・深酒・長湯は避けて下さい。
 体の状態・回復状況によって何をしてはいけないのか変わってきますので
 必要に応じて指導いたします。
 歪みが強い方やコリや疲れがひどい方などは、施術後しばらくして(翌日などからも)「違和感やだるさ・痛み」
 などを感じる方が稀におられます。これは好転反応といって良くなっていく過程でおこるもので、長い間緊張してた
 筋肉が弛緩(やわらかくなる)しようとする為で1〜2日後には消えます。ご心配ありませんが、気になる点がありましたら
 お気軽にご相談ください。
 


 



 H  出張で来て頂く際用意するものはありますか?


 
通常使うタオル(手ぬぐいでも結構です)を1枚ご用意して頂ければ結構です。
 冬場もし寒い時にはタオルケットか薄手の毛布1枚あれば、施術中の寒さ対策になります




 
 I  日常の健康維持にも役立ちますか?


 
もちろん整体は健康維持にも効果的です。
 施術後に全身がほのかに温かく血行がよくなっていることがわかると思います。
 痛みなどを感じなくても、体の歪がある方はいます。
 コリや痛みがある時は、症状的には進んだ状態、黄色信号から赤信号に
 なりかけている時といえます。
 赤信号になればそれはそれは大変です。
 また、単に整体の手技で体の血行をよくし体の歪を整えるだけではなく、
 体が歪む原因はこころの面・食事など日常生活面からと様々な原因とかかわっています。
 総合整体ではカウンセリングも重視しよりよくなって頂けるよう、健康を維持していけるよう
 お手伝いさせて頂きます。ご質問等あれば遠慮なく相談ください。

 



 
 J  カイロプラクティックと整体は同じものですか?

 
いいえ。カイロプラクティックと整体は異なるものです。
 
 カイロプラクティックは西洋医学をベースにアメリカで生まれたものです。
 脳から脊柱(背骨)に通る脳神経を調整することで、身体機能改善をはかる療法です。
 
 整体は日本に昔からある民間療法・東洋医学・武術などを融合させて生まれてきたものです。
 人間本来、誰もがもっている自然治癒力を促進させ体を健康に整えていく手技療法です。
 また、整体には単に体の歪みだけでなくこころ歪みが体に与えている影響、また食生活が体に与える影響も考えいく
 という側面をもちあわせています。
 これは、カイロプラクティックより東洋医学的な側面が多分に含まれているといえます。
 まさに、人間まるごとの世界観なのです。
 しかし、整体には様々な流派があり手技もそれぞれやり方が違うといえるでしょう。
 どの流派も最終的にはその人の自然治癒力を促進させていくという点で手技のやり方さえ違うけれど
 共通したものを持っています。

 
 
 




 K  心地よい整体がなぜ自然治癒力を働かせるのですか?


  私たちは普段はあまり気にしていないですが、体はいつもサインをだしています。
 例えば、クタクタになるまで働いたり、無理な動きやストレスによって疲れた時「そのような事はしないでほしい」
 と体はメッセージを送ってきます。痛いところを無理やり動かそうとしたら余計に痛くなった。
 睡眠不足やストレスが溜まっていても開放せず頑張り続けると肩こり・頭痛がひどくなるなど
 皆さんも日常生活の中で実感されている方は多いと思います。
 
 こうした事が続くと無理がだんだんできなくなってきます。
 体は自らを制限させ守ろう守ろうと常に働いていることがわかります。
 これが「体からのメッセージや声」です。
 これらは、心地よさとは反対の不快な症状です。不快な症状は自然に回復していこうとする力(自然治癒力)の
 働きを鈍らせます。
 これと反対に心地よさを伴った感覚を味わえば反対のことが起きることが推測されます。
 心地いい感覚を味わえば味わうほど自然治癒力は増して回復に向かうということです。
 また、こうした心地よい感覚を嫌がる人はまず少ないでしょう。適度にこういった心地さを味わうことは体にとってプラスに働きます。
 そして、人間は生きている限り自分の体を守っていこうという力が働きますから、
 この心地よさも体を守る為に 備わったものだといえるでしょう。
 「痛みや不快感」も「心地よさ」も双方から体を守るための大切な感覚だといえます。


 当院での整体はこのような点を重視しています。

 



  L  なぜ駅前など便利な場所で大きく看板をだしてしないのですか?

 
 まるふく総合整体院では一人ひとりの異なる心身を丁寧にみさせて頂く方針をとっております。
 よって1日の施術数も5人と限らさせて頂いております。
 昔は1日数十人と多くのクライアント(お客様)をみさせて頂いた頃もありましたが、
 いろいろな経験上、人数をこなすだけでいい施術・指導はできないことを学びました。
 また、依頼・来院される皆様はそれぞれ症状・生活環境をとってみても、千差万別です。
 その人それぞれにあった対応・施術が必要になってきます。
 よって、駅に近くなど便利なとこを借りて看板を出すことは必然的に多くの顧客を獲得しなければ
 なりません。常に集客・回転率(どれだけ多くのお客に入れ替わり立ち代りきてもらえるか)
 をにらみながら廻していくということになってきます。また、多くの人数を施術し続け、カウンセリングも
 含めいろいろと指導していくには大変な時間と体力・気力を要します。
 施術する本人自身が疲れていたのでは、当然他の人を癒せるはずもありません。
 当院での基本方針からしてそれはできないのです。
 オーダーメイド感覚で一人ひとりを丁寧にみてくつろいで頂けるように考えていますので
 現在ではこのような形をとっております。



 M  痛みなど、症状が発生してから行けばよいのでしょうか?

 もちろんそれはかまいません、皆様それぞれの事情や予定もありますので。また、そういった方は多くおられます。
 
 しかし、回復(改善)を早めるという点ではコツがあります。
 
 それは、「比較的からだの調子が良い時に施術を受ける」ということです。
 調子がかなり悪い・痛みがある時は身体にとってマイナスの状態です。
 マイナスが大き過ぎるとプラスに変えていくには相当なエネルギーを必要とします。
 
 仕事などが忙しく慢性的症状がある方は、コリや痛みがひどくなってから「受けに行こう」
 とされるより、「今日は少し楽だけど・・」「あまり今はひどくないが、これから仕事も忙しくなるし・・。」など
 こういう時に受けられた方が自然治癒力は高まり、施術効果もより高くなり健康を保つには効果的といえます。

 しかし、 当院で行っている総合整体は単に痛みやこりをとるという
 目的だけのものではありません。
 一番大切なことは、なぜそうなるのか?どうして?というご本人の「気づき」
 にあるのです。世の中に原因なくして存在する結果は何一つありません。
 体やこころの痛みやコリ・不快感などの症状は何かに「気づく」ための「キッカケ」
 になっているようです。
 そのことに「気づく」と長年患っていた症状がすっとなくなったりすることがあります。
 
 そして「勘違い」や「思い込み」によって「気づき」が妨げてられていることがあります。
 総合整体を通してその「気づき」に出会えるよう、そして日常を生き生きと
 過せることが願いです。そのために精神誠意お手伝いさせて頂きます。
 
 辛くなった時、駆け込み寺のように来院・依頼される方は多いですが、
 本当に体を敏感にし、健康を保てるように、先ほど述べたことを意識したり
 平常から月に1度程度のメンテナンスを されることもお勧めできます。

  
 かけがえのない健康の為になにより深い心身のやすらぎを味わってください。
 



 

N  足の長さが違うのですがよくなりますか?
   

 
先天的(生まれつき)なものは、残念ながら難しく無理といえます。
 しかし、多くは姿勢の悪さや日常生活からくるものが多く、こういったものは
 良くなります。
 骨盤の歪みを中心に全身の歪みもみていきます。
 こういったものが改善されると、肩こりや腰痛・頭痛などの症状もあわせてよくなることが多いです。




O  電器・機械類などを使いますか?

 
当院での施術は手を使って行います。
 肘などを使い強圧することはありません。
 なぜかというと肘では微妙な体の緩み具合などがわからないからです。
 手当てという言葉があるように、人の手のもつ力はすばらしいものがあると思います。
 硬くなったところを部分的にホットパックや遠赤で暖めるということは致しますが、
 機械類を使ってやることはありません。




P 回数券・クーポンなど割引制度はありますか ?

 
慢性的になった重い症状では1・2回ですぐによくなるということは稀です。
 当院では続けて通われる方に少しでも便利なように回数券をご用意しております。
 続けて受けられる方の多くがご利用されていますが、もちろん強制的に
 販売しているわけではありません。全くご本人の自由です。
 ご利用の際には、お支払いの時にお申し付けください。
 




Q クライアント(お客様 )の施術後の率直な感想           詳しいお客様の声はこちら

 ◆ 肩が軽くなった
 ◆ 目の前が明るくなった感じがする
 ◆ 気分がすっきりする
 ◆ 首がよく回るようになった
 ◆ 姿勢がよくなった
 ◆ ねむい
 ◆ お腹がすく
 ◆ 施術後、眠たくだるいが1日後すっきりして体が軽い
 ◆ 1.2回の施術ではよくわからなかったが3回目にすごく楽になった
 ◆ よく眠れる
 ◆ 痛みやだるさがとれた
 ◆ 便通がよくなった

 ◆ 気持ちが穏やかになった 
 


R 出産後肩こりや腰痛がひどくなったり太ったり・・

 
出産後体調が変化される方は多いです。
 「今まで肩こりなど知らなかったけど、出産後でるようになった。」とか
 「腰痛が産後ひどくなった」とかです。
  反対に今まで肩こり・腰痛もちだったのに産後マシになったという人もいます。
 
 こういった方は骨盤の歪みと関係があるようです。
 出産とは身体にとってもこころの面でも特別な状態です。
 子供を生むために体は自然に生みやすい方向へ変化していきます。ホルモンバランスの大きな
 変化も1つですし、特に骨盤は大きな影響をうけます。
 出産の為、骨盤は変化していきます。
 特に大事なのは、出産後の日常生活です。
 

 

 



















                肩こり・腰痛などでお悩みの方  奈良県・生駒にある癒しの整体 まるふく総合整体院  TOPへ







スマートドラッグ